春めいてきました

0

    JUGEMテーマ:植物 

     

    こんにちは。植物担当の山寺です。
     
    寒の戻りがあったりして、しばらく不安定な陽気が続きましたね。
    皆さん体調など崩されていませんか?
     
    ここへ来てようやく本格的な春を感じるようになってきました。
    足元の野草や北風に耐えた樹木にも花が咲き始めましたよ。
     
    オオイヌノフグリ
    5mm程度の小さな花が太陽の光を精一杯に浴びています。
     
    ホトケノザ
    春の七草のホトケノザはコオニタビラコのこと。
    こちらが本家のホトケノザ。ただし食べられないけど。。。
     
    ニホンタンポポ
    勢力拡大中のセイヨウタンポポは総包片(花の基部)が反り返ります。
     
    サンシュユ
    果肉は乾燥させて生薬として使用されます。
    また、漢方の八味地黄丸にも処方されています。
     
    ミツマタ
    和紙の原料としても知られるミツマタ。
    枝が必ず三つ叉に分岐することからその名が付きました。
    小さな花の集まりですがクローズアップで見ると可愛いですね。
     
    黄色は昆虫の誘引色と言われていますが、春の花には特に多いように感じます。
    いっせいに咲き出した花たちにとって受粉は子孫を絶やさないための大きな使命。
    きっと「私の処に集まって!」と虫たちに呼びかけているのでしょう。
     
    4月から5月と野山には花が咲き誇ります。
    皆さんも釣りの合間に周囲を見回してみてください。
    きっと可憐な姿に心癒されますよ。

    立春は過ぎたけど・・・

    0

      JUGEMテーマ:植物

      春は名のみの風の寒さや♪ 早春賦に唄われていますが、この冬は本当に寒い!
      とは言うものの、近所の遊歩道脇ではロウバイが満開となり上品な香りが漂っています。
      代表的なのは花全体が黄色い「ソシンロウバイ」、そして花芯が暗紫色した「ロウバイ」。
      何種類かあるのだけど一般的に総称してロウバイと呼んでます。
      ほのかな香りに加え、陽に透かして見るとその名のとおり蝋細工のように透き通って見えます。
      ソシンロウバイ
      ロウバイ
      あとひと月たらずで渓流も解禁を迎えます。
      渓流ファンの皆さんは体調を整えて良いシーズンのスタートにしてください。
      続きを読む >>


      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << October 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      書いた記事数:156 最後に更新した日:2019/08/31

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM