サバ釣ってきました Part2

0

    皆様、こんにちは。
    NPO法人バーブレスフック普及協会(以下BLA)の西山と申します。


    いつの間にか、連日の猛暑も過ぎ、ふと気がつくと
    吹き抜ける風に秋の気配を感じる今日この頃、皆様如何お過ごしですか?


    先月の話になってしまいますが、小学生の甥っ子と
    サバ釣りに行ってまいりましたので今回はちょこっと
    ご報告させていただきます。


    釣り好きのおじさんに連れられ

    ・釣り堀でコイを釣ったり(エサ)
    ・室内釣り堀で青魚を釣ったり(エサ)
    ・小川でオイカワ等の小魚を釣ったり(エサ)
    ・管理釣り場でトラウトを釣ったり(ルアー)
    ・ウイリー釣りをやったり(エサ)
    ・フライでトラウトを釣ったりBLA吉田プロに師事
    ・堤防でサビキ釣りをやったり(エサ)


    まあとにかく、年齢の割にかなり幅広い釣りの経験を
    持っているのですが、今回はジギングに初挑戦しました。


    今回はジギングと言う事で、少々体力的にハードに
    なる事が事前に予想され、また当日の風速が8m(自分の想像です)
    近くあった為、かなりうねりも入った状態で果たして釣りになるのか
    心配していたのですが、見事に乗り切ってしまいました。


    つり
    ↑かなりそれっぽいです


    サバ
    ↑30センチクラスが中心ですが
     ポイント移動のたびにヒット!


    シイラ
    ↑ペンペンですがなんとシイラまで


    この調子で来年は、本格的にシイラにでも連れて行こうかなと
    思っていたところ、堤防でのサビキ釣りの方が面白いとの事で
    ちょっとがっかりしています。
    (のんびりした釣りも確かに楽しいですけどね)


    釣果だけではなくトータルでの魚釣りが出来るアングラーに
    なってくれればおじさんは大変うれしいかと。


    フックはバーブレスのシングルアシストを使いました。
    (念のため書いときます)




    それでは次回もよろしくお願いいたします。


    シイラ釣ってきました Part2

    0
      皆様、こんにちは。
      NPO法人バーブレスフック普及協会(以下BLA)の西山と申します。



      久々に魚釣りに出かけてまいりました。




      天候は 晴れ!!!




      とにかく晴れ!!!



      うみは 凪!!!




      とにかく
      凪!!!




      とココまでは全く問題無いのですが






      釣果は そこそこ!!!




      気温は 猛暑!!!


      といった状態で、何かが足りない不完全燃焼な釣行でした。





      朝出船すると
      出港

      写真では、良く分かりませんが太陽が真っ赤です。
      なんとなく冬の太陽のイメージです。




      晴れては居るけれども、でも霞がかかって周りの山など景色は見えない。



      と言った状態が、最後まで続きました。





      開始から間もなく

      魚

      こんなサイズが、教科書通りのポイントから
      教科書通りのアタックをしてきました。


      この後も、まあまあのサイズを中心に飽きない程度に
      釣れていたのですが、朝8時を回ったころから・・・


      おかしくなります。



      終了まで全く釣れない。








      しかも
      自分だけ。





      やっとかかった魚は、PEラインの高切れにより
      もっとも実績のあるルアーと一緒に海の彼方へ。

      ミヨシに立って、数時間ぶりのヒット!
      魚を誘導しつつ、舳へ移動中にフックアウト。

      あまりに釣れないので、仲間がミヨシを譲ってくれたら
      もともと自分が立っていた場所でメーター級がヒット


      とにかく、全てが思い通りにいかない感じでした。

      このブログを書くに当たって、冷静に敗因を分析してみましたが


      リズムが悪かった。



      色々ありましたが、たかがあれくらいの事で平静でいられないとは
      まだまだですねぇ。

      と反省しつつ次回の釣りに臨みたいと思います。




      それでは次回もよろしくお願いいたします。



      9月の会員懇親活動は・・・?

      0

         こんばんわ。高橋章です。

        お知らせです。

        来月の会員懇親活動は、「バーブレスフック バレ率調査」を、

        9月7日 土曜日に、行います。

        どなたでも、ご参加頂けますので、奮ってのご参加をお待ちしております。



        NPO法人バーブレスフック普及協会 9月度 会員懇親活動

        バーブレスフック バレ率調査

        釣種:ルアー・フライ

        場所:うらたんざわ渓流釣場

        集合:AM8:00
        調査時間:AM8:30〜11:30 (釣れた数、ランディングした数、バレた数を用紙に記入していただきます)
        昼食を挟んで、フリーフィッシング
        解散:PM5:00頃

        参加費:無料 (別途、釣り場入漁料 4000円)

        *この調査は、今後の当協会の活動において、大変重要なデータになりますので、当日は必ず、バーブレスフックを使用し、調査票に記入してください。
        *昼食は、各自持参ください。(釣り場では、カップ麵を販売しています)






        思い出の・・・

        0
          皆様、こんにちは。
          NPO法人バーブレスフック普及協会(以下BLA)の西山と申します。


          猛暑の折、皆様如何お過ごしでしょうか。


          事務局便りにも報告が載っておりますが、2週続けての
          BLA協賛イベントが有った関係もあり、個人的なお魚釣りとも
          ご無沙汰しており、ブログの更新も滞っておりましたと
          若干言い訳をかましつつ、今回はフックの写真でも眺めながら
          思い出話でもさせていただければと思っています。


          ちなみに、昨日のイベントで虫に刺されたらしく
          現在右手中指が腫れております。

          指
          タイピングに支障が出ておりとにかくイライラです。



          と言った訳で本題に入りたいと思います。



          魚釣りと言う遊びは、小学生の頃からなので、かれこれ30年を超える
          キャリアとなりますが本格的に、魚釣りにお金を使いだしたのは
          15年程前、現在はもう鬼籍に入られた会社の大先輩の運転手として
          秋田遠征をしたのがきっかけでした。
          この遠征で釣り上げた、一匹のヤマメとの出会いから
          渓流釣りにハマって行きます。

          そのヤマメを釣り上げたのがこのルアー
          ピュア

          スミスのピュア2gです。


          この時に釣り上げた魚の写真が見つからないのが
          残念でなりませんが、写真が無い方が思い出が
          美しくなるので良しとしましょう。

          釣り上げたロケーションから魚の姿まで全てが
          全く隙が無く美しかったのを昨日の様に思いだします。
          (ですから、記憶は美化されているんですってwww。)


          時は流れ、もっとも思い出深い渓流魚の写真を以前書いたブログ
          のっけさせていただきましたが、その際にプラグについていたのが
          ↓このフック
          ブルック

          良くもまあバレなかったものだと感心します。


          とここまで書いてきて、針先の向きが、スプーンに付いている
          フックとプラグについているフックで違う事に気付きました。

          写真で見ているだけなので、間違っているかもしれませんが
          いつも使っているカルティバブランドのHP(トラウトフック)を
          確認してもスプーン用が若干外側を向いている気がします。

          なぜでしょう???





          と、ここで回答が書ければカッコいいのでしょうが
          今気付いた事なので、回答が全く思い当たりません。
          そういえば、好んで使っているジギングフックの方が
          プラグに付けている(トリプルですが)フックより
          外側を向いている気もします。

          外に向けたほうがフッキングしやすい事は想像できますが
          スプーンとプラグで違っている理由が判りません。






          いつの日にか納得出来る回答を用意したいと思います。



          それでは次回もよろしくお願いいたします。

          フライタイイングのお知らせです。

          0
             皆さん、こんばんは!
            高橋章です。
            ちょっと、お知らせです。
            フライタイイングの体験会を、WILD-1ふじみ野店さんでやらせて頂きます!
            「フライをやってみたいな〜」
            とか、
            「タイイングって苦手なんだよな〜」
            って、方がいらっしゃいましたら、ぜひぜひご参加ください!!


            calendar

            S M T W T F S
             123456
            78910111213
            14151617181920
            21222324252627
            282930    
            << June 2020 >>

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            links

            profile

            書いた記事数:157 最後に更新した日:2020/02/17

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM